今月のおすすめコラム


  わたし・・・・こんなお腹のままでいいの? 
 無理なくダイエットサポート!凹ますファイバーサプリメント 

 ダイエット100選
ダイエットにおすすめ!


ローカーボダイエットについての注意
 (低糖質食ダイエットの注意点)

 
スポンサーリンク
 
あなたは低炭水化物食品を食べるために何を疑問に思っていますか?
あなたは、例えば朝食に何を食べますか?
そして、あなたはパスタやパンの代わりのものを思い付きますか?
 
ロカボ、それはあなたが素晴らしく満足するまで、
素晴らしい食べ物を食べることが可能です...
そして、また体重を減らせます。
 
このページでは、それを行う方法を学び注意点を理解することができます。
 
ここで、コンテンツセクションを選択し直すか(他のダイエットメニューへ )、
このまま読み続けて理解を深めてください。
  
--------------
ここまでお読みになったあなたは、
どうも馴染めないちぐはぐな日本語(直訳)と感じるでしょう。
 
この文章はアメリカで低糖質ダイエットについて
科学的な根拠に基づいて語られている記事です。
 
興味があればちょっと読みづらい日本語ですがご覧ください。
 --------------
 
2013年のアメリカ糖尿病学会(英語版)の声明では、
過体重の患者の体重減少の方法のひとつとして
2年までの短期間に全エネルギーの40%未満を炭水化物とする
穏やかな低炭水化物食が推奨されたが、
 
腎機能、脂質の特徴、タンパク質摂取量の監視と、
適切な低血糖治療が必要であるとされた。
 
2014年のアメリカ糖尿病学会の糖尿病患者の栄養摂取に関する勧告では、
血糖値コントロールには炭水化物カウント法などが重要だとされたが
カロリー源としての炭水化物・タンパク質・脂肪の最適なバランスは存在せず
個人個人の食生活や好みに合わせるべきだとされた。
 
糖質制限食の流行を受けて日本糖尿病学会
2013年の提言で、
日本人の肥満の是正と糖尿病予防に関しては
「運動療法とともに積極的な食事療法」と
「総エネルギー摂取量の制限」(カロリー制限)がもっとも重要であり、
カロリー制限なしの炭水化物摂取制限は
長期的な食事療法としての科学的根拠が不足しているため現時点では薦められない
と呼びかけた。
 
同学会は、
炭水化物摂取は日本人の平均摂取比率と同様の
50〜60%(150g/日以上)程度の比率を目安とし、
どのような糖尿病合併症を持っているかによって
増減させてもよいとした。
 
1日当たり炭水化物50グラム以下とする
アトキンスダイエットなど極端な制限法を
この提言は否定したものと考えられる。
 
イギリスのDiabetes UK(英語版)は
1型糖尿病患者には
低炭水化物食の有効性を示すエビデンスが不十分だとして薦められないとした。
 
2型糖尿病には
1年未満の短期間に体重減少効果がある場合があるが、
長期的な効果やリスクについてはエビデンスが不足しており、
低血糖症・頭痛・集中力低下・便秘等の副作用の可能性に注意が必要だと勧告した。
 
Physicians Committee for Responsible Medicine(英語版)によれば、
アトキンスダイエットなどの高タンパク質・炭水化物制限の手法には、
動物性の食事に起因する健康リスクへの考慮が不足している。
 

影 響

 
低炭水化物食による体重減少の効果が
低脂肪食やゾーンダイエット(英語版)など
他のダイエットより優れているかどうかについては
相反する臨床試験の結果が報告されており、
 
2014年のメタアナリシスの結果によれば
総カロリーが同じであれば効果に差はないと見られる。
6ヶ月の短期間では低脂肪食(英語版)と比較して
体重が減少しているが
1年後では差がないなどの報告があり、


便秘や頭痛、
口臭、筋けいれん、下痢、脱力感、発疹が
より頻繁に見られる。
 
糖尿病患者対象では、
より高い炭水化物量の食事と比較して、
脂質およびリポタンパク質に差があった研究と、ない研究があり、
多くの研究で体重減少との交絡が生じていると指摘され、
研究にバイアスが生じている可能性がある。
 
 

短期的な影響

 
2003年、低脂肪食と低炭水化物食をランダムに割り振った
ランダム化比較試験では、
最初の6ヶ月間は低炭水化物のほうが体重を減少させたが、
1年間では有意な差が見られなかった。
 
2004年の研究では、
6ヶ月の短期間に限り、
体重が減少しているうちは、
低糖質食を患者にすすめても安全だろうと提言されている。
 
ただし6ヶ月以内であっても、
低炭水化物ダイエットでは便秘や頭痛が経験されることが多い
 
ある3ヶ月の実験で16人中2人以上、
ある6ヶ月の実験で51%以上)。
 
6ヶ月間の比較で、
低脂肪食のダイエットと比較して
低炭水化物ダイエットは

口臭、筋けいれん、下痢、脱力感、発疹がより頻繁に見られた
 
低脂肪食よりも
低炭水化物食の方が、

より体重減少やHDLコレステロール・血清トリグリセリドの改善がみられた。
 
糖尿病患者に対しての
2年間の比較では

低炭水化物ダイエットと
高炭水化物ダイエットでの体重減少、HbA1cに差がなかったとの報告もある。
 
4週間の実験で
低炭水化物ダイエットは
低脂肪ダイエットや
低GIダイエットと比べて

血清中に増えるタンパク質CRP値と
尿中コルチゾールが高くなり心血管疾患のリスクが高まった、
 
炭水化物より脂肪から多くカロリーを摂取するとアンケートに答えた人は
乳がんのリスクが高い、などの報告がある
 
 

長期的な影響

 
10年以上の長期的な影響では、
低炭水化物では死亡リスクが高いという2007年の調査結果がある。


低糖質食が死亡率、心血管障害にどう影響するかを調べた2012年発表の
メタアナリシスによれば、
低糖質食は死亡率を増加させることが示された。
 
幼少期より10年以上にわたってインスリン治療を受けてきた1型糖尿病患者が、
低炭水化物食開始と共に急速なインスリン減量を行ったところ、
糖尿病性ケトアシドーシスを発症した例が報告されている。
 
 

死亡率に関する10年以上の長期追跡調査

 
2007年、ギリシャで1993年から2003年にかけて2万2944名のコホート研究で、
低炭水化物で高タンパクの食事は
より高い総死亡率を示した。
 
2007年、スウェーデンにおける4万2237人の女性での12年間におよぶコホート研究では、
低炭水化物で高タンパク食は総死亡率が高くなり、
特に心血管における死亡率が増加していた。
 
2010年、ハーバード大学による
4万4548人の男性と
8万5168人の女性による
20年から26年間におよぶコホート調査では、
 
動物食をベースとした低炭水化物ダイエットは男女とも全原因の死亡率を増加させ、
 
植物をベースとした低炭水化物ダイエットは死亡率を低下させていた。
 
炭水化物を脂質に置き換える低炭水化物食を行った場合、

摂取(置換)する脂質の種類(総脂質、飽和脂肪酸(SFAs)、
一価不飽和脂肪酸(MUFAs)、
多価不飽和脂肪酸(PUFAs)により
全死因死亡率や心血管疾患死亡リスクが異なることが報告された
 
この報告によれば、
総脂質またはSFAs(飽和脂肪酸)は全死因死亡率が上昇し、
MUFAs(一価不飽和脂肪酸)ではリスクは低下した。
また、MUFAsは有意な減少であったとされた。
 
 

高タンパク質の影響

 
詳細は「高タンパク質食(英語版)」を参照
 
低炭水化物ダイエットでは、
炭水化物の比率を減らすことから
タンパク質の摂取量が多くなる。
 
2011年に6週間の高穀類繊維 (high cereal-fiber)の食事より
高タンパク質の食事のほうが
インスリン抵抗性を高くし、
糖尿病リスクを上げることが示された。
 
2007年の世界保健機関による報告書では、
高タンパク質食は腎臓疾患患者の腎機能を悪化させるため、
糖尿病、高血圧、多嚢胞性腎疾患によって
腎不全の可能性がある場合には適切にタンパク質制限が行われるべきだとしている。
 
また、高タンパク質食では
特に動物性タンパク質による腎結石のリスク増加がありうるので、
リスクのある患者では安全な量でかつ植物性タンパク質が望ましいとされる。
  
以上のことから低炭水化物食ダイエットでモデル推奨されるのは
⇒ 地中海式ダイエット
 
が望ましく バランスの良い食事と適度な運動を組み合わせた習慣をとるべきです。

 スポンサーライザップの方針


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注目記事

 

Q:酵素ダイエットって何ですか?

置き換えダイエットの話題の酵素7選をレポートしました。

ダイエットおすすめサプリ7選

 

Q: アーモンドダイエットとはどのようなものですか?

美容と健康に効果の大きいアーモンドダイエット。
カロリーは大丈夫なのでしょうか? 特集記事は

アーモンドダイエット

Q&Aの最終更新日 : 2018-01-10

 

※ こちらの記事も読まれています。

 

 

 

スペシャル限定コンテンツ

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

  
現在、ダイエットアラカルトメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。
ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

 
詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?
  
 
ダイエット健康手帳 アラカルトメールマガジンとは、ダイエットに関する情報のみを発信しているメルマガです。
またメルマガ読者様だけが得をする非公開のダイエットコンテンツもご紹介しておりますので、ダイエットを成功させたい方には、損させないメルマガになっております。
購読は無料なのでお気軽にご登録ください。(登録解除も自由です)
 


スポンサード

 
 
 
 
 
-------
酵素ドリンク
「美的90選ベジライフ酵素液」 2017年4月、ベルタ酵素がバージョンアップしました! ・新たにエンザミン・コラーゲンペプチドを配合 ・プラセンタがさらに高品質に ・スッキリ収納しやすい新容器
累計出荷数500万包突破の馬プラセンタサプリで有名な 「エイジングリペア」がこの度「AGEST」としてリニューアル! またAGESTから待望の美容液が誕生しました! 重ねる時を輝きに変える エイジングリペアは私のとって「お守り」的に存在
277種類の酵素含有の
酵素ドリンクで置き換えダイエット
わきが・体の臭いに
本当においしいスムージー
日本で唯一、野菜100%の天然アミノ酸(SMCS)がLDL(悪玉)コレステロールを下げる
グラマラスな大人の美Bobyを
ふんわりグラマラス!
    スッキリBodyを手に入れる
【太る人太らない人の違い】で
おなじみ、ダイエットサプリメント